HOTEL GRAN SKY(ホテル グランスカイ)錦糸町に泊まりました/ラブホテル

デートスポット

錦糸町にあるラブホテル、Gran Sky(グランスカイ)に宿泊してきました。

錦糸町駅(JR総武線または地下鉄半蔵門線)から徒歩4分です。また、駐車場もあるので車でも大丈夫です。

ごく簡単に感想を言うと、非常にラグジュアリーです。

料金

プレミアムスカイスイートに泊まりました。一番良いお部屋です。
お値段は、平日だったので24,800円になります。
高級ですね。でも、大満足でした!
1万円以下でも泊まれるお部屋はあります。

フロント

タッチパネルで部屋を指定して、フロントでお金を払います。フロントでは顔が見えないようになっています。プライバシーに配慮しているのでしょうね。なんかやましいことをしているような気になってしまいますね。

私は別にそんな配慮はなくてもよいのですが、まあ、ラブホテルではそうなっていることが多いですね。

フロントはそんな感じの簡素なところです。
バリアンや椿のようなアメニティやフリードリンクなどは置いてありません。

お部屋

プレミアムスカイスイートに泊まりました。一番良いお部屋です。
この部屋はメゾネットタイプになっていて、1階と2階があります。1階はバスルームで、2階はベッドルームと洗面所になっています。

お部屋の玄関(ドア)を開けると、まずはバスルームが見えます。ガラス張りなので、外から見えてしまいますね。外といっても部屋の外ではないですよ。あくまでも部屋の中です。
ブラインドもありますので、見えないようにもできます。

こちらはバスルームの中から撮った写真です。二人でもゆったり入れるバスタブです。もちろん彼女と一緒に入りました。ジェットバスなっているので泡のお風呂を楽しめます。

奥には大型テレビ(65インチ)があるので、テレビを見ながらお風呂を楽しむこともできます。

で、バスタブとテレビの間にヨガマット(?)のようなものがありました。
う~ん、これはなんのため???と思っていたのですが、彼女と一緒にお風呂に入ってイチャイチャしていたら、ちょっとそんな気になってしまって、、、ああ、そうか、このマットはそういうときのためのものなのだ、と理解しました。

ラブホテルの魅力って、こういう非日常的なところにありますね。

 

バスルームにはなんと、ドライサウナもあります。

これはドライサウナの中の写真です。
バリアンリゾートのサウナよりも広くて、サウナ好きならバリアンよりもGRAN SKYのスートルームがお勧めです。

関連記事:ホテル バリアンリゾート(Bali An)が素敵だった!


さて、この部屋はメゾネットタイプなので、1階、2階があり、1階はバスルームです。
この階段を上がると2階になります。

ちなみに、右側にちょっと見切れているのは観葉植物と、ハンガーです。ハンガーにはバスローブが用意されています。

2階に上がるとまずは洗面所があります。

洗面台が2つあるので、二人で同時に使えます。広いって素敵ですね。
ウォーターサーバーもあります。ペットボトルのお水がサービスで置いてあるホテルは多いですが、部屋にウォーターサーバがあるのはありがたいですね。水分補給は大切です。ちなみに、洗面所の写真は撮影したときに鏡に自分が映り込んでしまったので、一部加工しています。

さてさて、ベッドルームのドアを開けるとこんな感じのお部屋です。
 
広い!さすがですね!約80m2のようです。

大きなソファーが向い合せに2つあり、真ん中にガラスのテーブルがあります。
なので、お部屋で食事をすることもできます。
テレビも大きい!70インチです。

ベッドが2台あるのも嬉しいですね。
彼女と1つのベッドで抱き合って寝るのも好きですが、寝るときは一人の方が良く眠れるし疲れもとれるので、ベッドが2つあるのはありがたいですよ。

寝るときは別々のベッドで寝たい、という人にはお勧めです。


さて、このホテル(GRAN SKY)の魅力の一つとして、レンタルグッズが充実している、というのがあります。お部屋のテレビからレンタルグッズを注文できます。


写真は美容グッズのレンタルです。「目元エステ」、「美容ローラー」、「頭皮エステ」、「頭皮エステ(音波)」、「ナノケア イオンスチーマー」などを無料で借りることができます。ちなみに私はどれも使ったことがないので、どんなものか分かりません。試してみたかったけど、レンタル中ということで借りることができませんでした。次回、挑戦したいですね。


さて、レンタル品として、「プラネタリウム」、「バスプラネタリウム」、「スマホVR」なんでものもあります!(もちろん無料)。「プラネタリウム」や「バスプラネタリウム」って、お部屋やお風呂でプラネタリウムを体験できるのでしょうか? これらもぜひとも使ってみたかったですが、残念ながらレンタル中で借りることができませんでした。また行きたい!

で、2台のベッドの間に置いてあるの台の下には箱が置いてありました。
箱の中にはこんなものが入っていました!

これ、なんでしょうね???

これって、あれですよね。いわゆる「電マ」と呼ばれるものですよね。。。実物を見るのは初めてでした。
こういうの使ったことありますか?
私は使ったことは無かったです。
興味はありましたが、なかなかこういうのを使いたい、と言い出せませんよね。
女性からも言い出しにくいでしょうし、男性からも言い出しにくいですよ。。。

でも、ホテルのこんなものが置いてあると、「ちょっと試してみる?」と言いやすいですね。

やっぱりラブホテルは非日常を楽しむところなのですね。
GRAN SKYの設備の綺麗さと充実ぶりは本当に素晴らしいです。

GRAN SKYの電マには「消毒済」のカバーがされていたので問題ないと思いますが、ホテルに備えられているアダルトグッズには衛生面で心配があるので、アダルトグッズは購入して持参した方がよいでしょうね。

 

 

ちなみに、私の好きなラブホテルでの過ごし方に、彼女にアロマオイルでマッサージをしてあげる、というのがあります。女性は、感度を高めるためにはリラックスさせてあげることが大切で、また、性的な興奮が高まるのに男性よりも時間がかかるのです。

なので、アロマオイルでマッサージをしてあげることで、彼女をリラックスさせてあげて、ゆっくりと性的感度を高めてあげることができるのです。

予約

ホテルの公式ウェブサイト(https://fairy-group.jp/gransky/)からネットで予約できます。
ただし、予約の場合は値段が高くなります。

私は今回は予約なしで行き、たまたまプレミアムスカイスイートが空いていたので24,800円でしたが、予約だと37,800円するようです。予約するかどうか、、悩みますね。

場所

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-5-16
公式ページ:https://fairy-group.jp/gransky/

コメント